連絡先

医療機関向けデータサービス・コンサルティング

TEL
03-6772-8090
既存ユーザー向け
サポートコール
03-6772-8089

※受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:30

FAX03-6636-0229

SPDに関するお問合せ

TEL
0276-50-1667

FAX0276‐50‐1997

メッカルGPOサービス

医療材料の共同購買システムで、適正価格での調達を推進します。

医療施設にとって、医療材料の価格検証と削減は重要な課題です。メッカルGPOサービスは、株式会社メディアスソリューションが培ってきた分析サービスを活用し、医療材料の適正価格を見直し、共同購買を行うサービスです。 ※GPO: Group Purchasing Organization = 共同購買組織 メディアスソリューションが医療材料の購買データを分析し、コスト削減に寄与する製品を「標準品」として選定します。貴院は、提携する医療機器販売業17社*のパートナーディーラーを通じてこれらの標準品を購入することで、現状より医療材料の購買額を抑えられます。2017年2月サービス開始以降、会員数は順調に増加し、お問い合わせも多数いただいております。 *2017年11月現在  

メッカルGPOサービスの目的

病院にとって医療材料費の増大は深刻な問題です。このメッカルGPO(医療材料共同購買サービス)は、医療材料購入額を削減するこ とによって病院経営をより健全化するお手伝いをするものです。共同購買によって、メーカーにとってはシェアや売上の拡大が見込め、 病院側にとっては、仕入れ価格が減少するという理想的なシステムが成立します。その間を取り持つのがメッカルGPOです。  

メッカルGPOサービスの仕組み

契約と商品の流れ

メッカルGPOサービスに加盟された病院様は、パートナーディーラーより商品を購入できます。契約や金銭の流れは下記となります。

運用までの流れ

医業経営支援研究会 MVP   Medical Value-chain Partner 医業経営支援研究会MVPは、当社とパートナーディーラーが加盟する研究会です。医療機関の経営改善に貢献し、真のパートナーとな るという趣旨に賛同する医療機器販売業社が集まり(現在16社加盟)、学識経験者の参画も得て発足しました。医療機関が抱えるさまざ まな課題に対し、その解決に向けたサービスやノウハウを提供するための研究開発を目的に活動してゆく方針です。メッカルGPOのサービスも、MVPのアドバイスを受けています。 MVPホームページはこちら:https://mbsmvp.com   事務局: メディアスソリューション株式会社 会 長: 武藤 正樹 (社会福祉法人日本医療伝道会衣笠病院グループ相談役 よこすか地域包括ケア推進センター長) 監 事: 上塚 芳郎 (一般財団法人 松本財団顧問)  

メッカルGPOサービス導入メリット

メッカルGPOサービスは、医療材料の購入価格が従来より抑えられるという効果の他に、以下のようなメリットがあります。  入会金は必要ありません。初期投資0円で開始できます。  安定供給が可能な標準品を選定して行いますので、資材調達の手間や心配が軽減されます。  医師、看護師への説明に関しても、通常お使いの医療材料等、貴院の状況を理解しているパートナーディーラーの営業マンがお手伝 いをいたします。課題解決方法を一緒に考えますので、切替え時の院内コンセンサスの労力や手間が軽減できます。